アクシダームという施術ならお肌の奥まで薬剤を浸透

今の時代は女性だけではなく男性も美容に興味を持っているものであり、老若男女問わずに美容クリニックへ通っています。
特に女性の場合は豊胸に大きな関心を持ち、自分の求める美しいバストを実現させているのです。 アクシダームというのは、イオン導入の最先端技術の電子穿孔法を使用したノンニードル・メソセラピーとなります。
現在では非常に多くのアンチエンジング術がありますが、その中でも安全性と確実性の高い若返り術なのです。

 

肝斑やしみ、小じわ、たるみ、にきび、にきび跡、そして毛穴の開きの改善にアクシダームは優れた効果を発揮することでしょう。
ただし術後、お肌の色に変化が生じることもありますが、それは数日で改善されますのでご安心ください。

 

アクシダームでは電気の力によってお肌の角質層に対して一時的に電子孔を発生させ、そこから薬剤を送り込みます。
この方法を施すことで皮膚の奥まで薬が浸透することから、確実に悩みを改善することができるのです。



アクシダームという施術ならお肌の奥まで薬剤を浸透ブログ:19/7/16

シェイプアップの時に食事の回数を減らすといけない理由を
皆様は知っていますか?

それは、脂肪がからだに定着しやすくなるからなんですね。

お腹が空くのは当たり前のことですが、
イライラするほどお腹が空きすぎた状態というのは、
からだに必要なエネルギーが足りておらず、危機感を感じている証拠。

この状態の時にご飯を食べると、
からだは同じようなことになるのを避けるために、
できるだけ多くのエネルギーを蓄えようとします。
このエネルギーというのが脂肪です。
 
せっかくご飯の量や回数を減らして、
摂取カロリーを減らしているつもりなのに、
吸収される脂肪や栄養素が増えてしまうのは
あまり効率がよくないですよね。

これらのマイナス面をクリアするためには
「お腹が空いた状態を作らない」ことが大事なんです!

そのためには、
「食事の回数を増やす」のが有効!

ここで大切なのは、
摂取カロリーは3食の時と同じくらいにすることです。
同じように4食食べれば、
単に摂取カロリーが増えただけとなってしまいます。
 
食べ物を消化するには
だいたい3時間〜4時間かかるので、
その間隔で少量ずつ摂るとよいでしょう。

また、1回の食事量を減らさなければならないからといっても、
ご飯や麺類などの主食を減らすのはあまりよくありません。
これらを減らすとリバウンドの可能性が高くなるので注意しましょう。

3時間〜4時間おきに
規則正しく食事を摂るのはなかなか難しいかもしれませんが、
その場合は、おやつを軽い食事に変えるなどして、
食事の回数が増えるよう工夫してみてください。
 
こうして、効率よく脂肪燃焼できるからだになって、
シェイプアップを成功させましょう!